スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『うた魂♪』初日舞台挨拶レポート

4月5日(土)ついに公開を迎えた『うた魂♪』。
夏帆さん、ゴリさん、石黒英雄さん、徳永えりさん、亜希子さん、田中誠監督、そしてゴスペラーズの皆さんが勢揃いした初日舞台挨拶の模様をレポートします!

utatama_shonichi.jpg
shake1.gif夏帆:
『うた魂♪』楽しんでいただけたでしょうか。すごくドキドキなんですけど、楽しんで見ていただけたらいいなと思います。
合唱に挑戦してみて、合唱ってこんなに体力使うんだと思いながらやりました。一体感になる独特の感じを経験できて良かったなと思います。本当にありがとうございます。

shake2.gifゴリ:
35歳なのに18歳の高校生を演じました。絶対無理な設定だと思いながらも、本当に高校生に見えたと僕は信じております。
学生のころ、合唱は僕の中では堅く、やっていても楽しくないイメージがあったんです。この映画で再び合唱をやってみて、団結して、ハーモニーがうまく重なり合ったときに、素晴しい歌声をお客さんに届けられる、という喜びを知りました。歌ってる方も楽しいですし、聞いている側も心地よいという、合唱ってこんなに素晴らしいんだということを感じさせてもらった非常に大切な映画です。だから一人でも多くの方にこの『うた魂♪』を見て欲しいです。今日同じ日にあるハリウッド映画が公開されるということを聞いています。僕の台詞で「合唱なめてんじゃねぇ、このやろう。」という台詞があるのですが、合唱なめてんじゃねぇ『クローバーフィールド』という気持ちでいっぱいです。ね、織田裕二さん。

shake1.gif石黒:
(織田裕二のモノマネ)合唱なめんなよ~。夏帆がかわいいんだ、これが。『うた魂♪』キター!ありがとうございました。

MC:織田裕二さんがまさか来ていただいているとは思いませんでした。

shake1.gif石黒:(織田裕二のモノマネ)感無量です。

MC:石黒さんは今回歌っていないのですが、合唱をそばで見ていていかがでしたか。

shake1.gif石黒:もともと合唱は大好きだったのですが、この『うた魂♪』で皆さんが歌っている姿を見てもっと大好きになりました。

MC:石黒さんも歌ってみたいですか。

shake1.gif石黒:(織田裕二のモノマネ)夏帆がかわいいんだ、これが。

shake1.gif徳永:
こんなにも大勢の方に見に来ていただいて、本当に感無量です。私もゴリさんがおっしゃったように(合唱は)堅いイメージがありました。ご覧になって何か感じていただけたと思うのですが、本当に言葉がいらないんだな、歌の力って本当にすごいということを私自身も感じさせていただきました。

shake1.gif亜希子:
お二人が言ったように合唱は堅いイメージがあったと思うのですが、すごく楽しくて、指揮者とピアノ演奏者と合唱者の3つが成り立って綺麗な歌声ができる、すごくパワーのあるものだと思いました。

onpu1.gif監督:
実は僕も合唱についてほとんど知識がありませんでした。この仕事をいただいて、勉強するためにすぐに高校の合唱部を見学に行かせていただきました。最初の合唱部の練習を見て涙ぐんでしまい、その時に歌の力で泣けるということを強く感じました。この映画はそれがスクリーン上に再現できることがすべてだと思いましたので、そのために出演者の皆さんにものすごく練習を頑張ってもらいました。僕は監督として、仕事していないのではないか思うほど皆さんに負うところが大きい映画だったと思います。その結果はちゃんとスクリーンに出たと思っています。

onpu2.gifゴスペラーズ:
今回主題歌をやらせていただいて、ゴスペラーズ役として出演させていただきました。ゴスペラーズのファンの皆さんは「映画出るってあれだけかい。」と思ったかもしれませんが、あれだけでもすごく頑張ったんです(笑)。
監督から撮影の何ヶ月も前に台本をいただきまして、それを基にこの映画のために書き下ろしました。実は僕らがレコーディングする前に映画の撮影が始まったので、「青い鳥」を先に歌ったのは七浜高校の皆さんで、オリジナルは皆さんです。僕らは撮影しているのを聞いて僕らなりにゴスペラーズの歌としてエンドロールで流れたバージョンを録音しました。歌う人と聞いてくれる人の心が繋がるような歌になっていればなと思います。どうもありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。